「リスキリング」

これは従来の研修の延長線上にはなく。

新たなマインドセット

学習の継続

スキル習得&実践

新たなキャリア形成

の4つのプロセスが含まれる。

それぞれ乗り越えるべき壁があるけれど。

自分が経験した中で、一番感じてきた壁。それは「周囲の壁」

自分は学びたい。

でも、そういうことを言い出すと、「意識が高い」と揶揄され、

頑張って現在の環境を変えようと努力する人に対して圧力がかかる。

組織の風土。

これを変えるのは至難。

組織を超えたコミュニティの中で、学びを楽しめたとしたら。

きっと継続できる♡

従来の受験方式ではなく、自分なりに楽しみながら学べるスタイルで。

そして次にくるのが、たとえマインドセットをして学んだとしても。

それを発揮する「実践の場」がないこと。

「学びっぱなし」で社内で活かす機会がなければ、すぐに忘れるw

学ぶことが目的ではなく。

「この先この業界がどうなるかわからないけど、信じて突き進む」的な未来志向の視野、

臨機応変さ、新たな価値の創出。

必要なのは、チャレンジを推奨する文化。

私が周りの人から与えてもらってるパワーは

「正解はわからないけど、まいっか」という一歩踏み出すエネルギー。

間違っているかもしれないけれど、自分の描く未来を信じる力。

労働力不足かつ経済が縮小する人口減少社会であることは紛れもない事実で。

その中で社会に何が必要か。

苦手なスキルを、得意とする別の人と補完し合う仕組み。

足りないスキルを持つ人間同士で補完し合うことで、

お互いの違いに気づき、尊敬・尊重する重要性に気づく。

これを働く個人のやる気に委ねるのではなく、

企業で制度設計をして、みんなで良くなる♡

組織を超えたコラボレーションで三方よしを実現し、

人間起点の人事から、個の幸せと組織の繁栄を生み出す🎵

これを株式会社Lif💙でする!

私の志。